グラハム粉と全粒粉…違いは?

昨日はレッスンが始まる頃ぐらいから

どんより暗かった空が明るく晴れてきて。

よかった、雨の予報がはずれてくれて…


ご試食用に焼いたハニーミルクカンパーニュ。

グラハム粉と全粒粉が入って香ばしい~

外側はぱりっとしていて、中はしっとりふわふわ~で

皆さま、美味しい美味しいとたくさん召し上がっていました。

今回の生地は

グラハム粉と全粒粉7:3の割合で強力粉に混ぜたのですが

グラハム粉の香ばし感がお好きな方は

全てグラハム粉にしていただいても大丈夫です。

そこはお好みで比率を変えて作ってみてくださいね。

グラハム粉も全粒粉も

小麦粉をまるごと挽いて粉にしたものなのですが

その違いは何かというと…

全粒粉は小麦の表皮、胚芽、胚乳全てを細かく粉にしたもので

グラハム粉は胚乳は細かく挽き、表皮と胚芽は粗挽きにして

混ぜ合わせたもので、製法が違うのだそうです。

小麦胚芽って、本当にパンに入れると美味しいですよね♡

そして特に胚芽とミルクはとっても相性がいいのです。

いずれにせよ、全粒粉もグラハム粉もとっても身体ににいいので

普段焼いてるパンにも少しずつ混ぜ込んで使っていくといいですね♪

クリームパンもこんなにきれいに焼けました♡

つやつやぷっくりクリームどっさり~

お食事ですっかりお腹が満たされてしまって

クリームパンまで入らなかった方も^^

この日もまた和気藹々、楽しすぎるひと時でした。

お越しくださいました皆さま、ありがとうございました。


A MERRY

芦屋の隠れ家パン教室 A MERRYのホームページ

0コメント

  • 1000 / 1000