スペインマヨルカ島の伝統的な菓子パン“エンサイマダ”

スペインはマヨルカ島発祥、謎の渦巻きパン、エンサイマダ。

ここ数年日本でも静かなブームが来ているそうですね。

発祥のスペインでは、お店によっていろんな種類が作られているようです。

基本はバタークリームの入った甘い生地で、上に粉糖がかかっているのですが

チーズやドライフルーツが入っていたり、チョコレートがかかっていたり、

アーモンドペーストが入っていたり…

レッスンで作るのは、軽いふわふわ生地でバタークリームをたっぷりと巻き込んだ、

定番のエンサイマダ。

ぐるぐる巻いて、立体的で存在感のある成形に。

たっぷりのバタークリームがオーブンの熱で溶けだして、

パンの底部分がカリカリのキャラメリゼ!!これがまた美味しい~~~♡♡

これはもう、「甘い塩パン」ですね♪

レッスンでは、仕上げに粉糖をかけて可愛く完成する予定です^^

お1人様、大きめサイズで4個おつくr

0コメント

  • 1000 / 1000