栗と鳴門金時とチョコのバトン

やっぱり大好き、栗♡

秋は全レッスン、栗特集でやりたいくらい栗好きなので

また栗の新しいメニューをご提案。

栗の渋皮煮と、これまた大好物の鳴門金時とチョコをいれました。

鳴門金時は、レンジを使って簡単に甘露煮にして使いますよ~♪

ふわふわのきめ細かい生地で沢山の栗とお芋、チョコを巻き込み

スリム食パン型でスタイリッシュに焼き上げます。

仕上げにアイシングをしたら、とってもお洒落な秋味のバトン。

美味しく焼き上げるコツは、スリム食パン型で焼く場合の焼き方にあります。

レッスンでは特にこの点をしっかりお伝えしますね!

栗とお芋の甘露煮、とろ~んととろけたクーベルチュールチョコ...

本当に本当に美味しいので、ぜひ皆さまに作っていただきたい、

一押しメニューです。

レッスンでは25㎝長さのスリム食パン型で焼いた一本丸ごとお持ち帰りいただきます。




A MERRY

芦屋の隠れ家パン教室 A MERRYのホームページ

0コメント

  • 1000 / 1000