ナン

【ナン】★★★☆☆(ベーシック中級)

インド料理が大好きで、頻繁にインド料理屋さんに食べていってますが、

インドカレーとナンは本当に食べ飽きないのです~♪

ナンはタンドール窯(土窯)に薄く伸ばした生地を貼り付けて焼くもので、

あの、表面パリッと香ばしく焦げ目がついて、中はもちもちの感じは家庭では

なかなか再現できないですね。

フライパンで焼いたりと、それっぽく焼き上げるやり方は人それぞれあるようですが

私流のナンは、高温のオーブンでたった4分で焼き上げる、ふわふわのナン。

フォカッチャのような食感とは全然違う、ナンは口に入れた時のふわぁ~っと

溶けていくようなみずみずしい、きめの細かい柔らかさだと思うので、

そこは絶対に再現したいと思いました。

見た目はふんわりとしていて、焦げ目や独特のでこぼこ具合など、

ちょっとイメージ通りにはいきませんが、美味しいナンが出来上がりました。

高加水(水分量が多い)のため、手ではなかなかまとめられないので、

生地は手ごねではなく、ボールの中でスケッパーを使って混ぜ合わせて作ります。

あとは、生地を何度かボールの中で休ませながらだんだんと繋いでいくやり方で、

これまでとは違った生地作りをお伝えしていきます。

決して難しくはありませんのでご安心くださいね。

レッスンでは数種類のスパイスを使って作るキーマカレーも皆さまにお手伝い頂きながら作りたいと思います。(キーマカレーのレシピもお渡しします)

出来立てのナンとキーマカレーのランチもお楽しみくださいね♪

レッスンでは、ナン3枚お作りいただきます。



A MERRY

芦屋の隠れ家パン教室 A MERRYのホームページ

0コメント

  • 1000 / 1000